01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

--.--.-- --. --:-- -edit- Trackback -- / Comment --

△page top

EXTRA 感想その壱(ネタばれなし)。 



           DSCN5457.jpg


 Fate/EXTRAをクリアしましたよ~!!
 
 といってもまだセイバールートだけですが(汗
 
 まぁ区切りもいいのでゲームを紹介しながら感想をばひとつ。

 今回はRPGということで、文章もテンポよくさくさく進みました。
 
 シナリオはもちろん奈須きのこ先生ですよ!

 限られた時間の中でイベントをクリアしながら時には剣を交えつつ敵情報を収集、決戦に臨むといった流れの繰り返しでのストーリー展開。

 徐々に紐解かれる英霊の正体や時代背景とか、結構入り込んでしまいますw

 1ターン6回からなる攻撃は三竦みのパターンになっており、いわゆるジャンケンと同じ要領なのでレベルが拮抗してると勝敗は運次第な感じ。

 さらにHPの回復や守備力のアップなどマスターが介入できるのは1ターンに一度だけと駆け引き度がけっこう高く、マスターのシックスセンスが求められる模様・・・

 先にいったように今回はセイバーのマスターになりましたが選べるサーヴァントは3人、好みの攻撃パターンで選択できます。

 まぁ私は攻め方よりもキャラで選びましたがw
 
 だってちみっ子、シースルー、なんとも心もとない後姿ときてあの声!
 
 リンコ彼氏としては選ばざるを得まい!(キリッ
 
 あと自室での就寝シーン(寝息)とか、ちっちゃい体でムンと胸を張る様とか思い浮かべたらもぉ顔も緩みっぱなしな可愛らしさww
  
 とセイバーの魅力は語ると止まらなくなるのでこの辺で自重しときます ( ̄ω ̄;)

 で、stay nightではギリシア神話多めな印象だった敵サーヴァント、毛色ちがって今回は民間伝承や童話から、タイプムーンファンなら思わずにやりとさせられるあの姫この神まで揃っており、次の対戦者が楽しみになるチョイスでしたw 

 マスター陣も個性的なの揃ってましたが個人的にはサー・ダン・ブラックモアが好き。
 
 落ち着いた風貌渋い声、あこがれます。

 それに消え際に残した言葉。

 私は彼の年になったとき、自分の人生に意味を見出せるだろうかと思わせるものでした。

 とこんな感じで七戦勝ち進んでいくわけですが、そのひとりひとりが何らかのメッセージや教訓を残していきます。

 これまで要所要所で考えさせられるものがあったタイプムーン作品、Fate/EXTRAからも得られるものがあるかも・・・?
 
 原作Fateファンなら必須アイテムですよ!



 ところで限定版付属のfigmaセイバーさんも大好評ですし、妖艶な半獣の女性もfigmaデビューしてくれますよね・・・!
 
 
  
スポンサーサイト

カテゴリ:ゲーム

2010.08.12 Thu. 22:30 -edit- Trackback 0 / Comment 0

△page top

« ある土曜日の過ごし方~100814
ラブプラス通信会 in 香川 その後。 »

コメントの投稿

Secret

△page top

この記事に対するコメント

△page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://subetetohkirisohkyoh.blog118.fc2.com/tb.php/523-8702a545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

copyright©2017          all rights reserved.
Powered by FC2ブログ


template by http://flaw.blog80.fc2.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。